音のまにまに

おんがくや好きなことについて、のんびりと。

ただのボカロ好きが、生まれて初めてクラブに行ってみた

 7月10日。池袋サンシャインシティで、ボーマスが開催される日。そんな日に私は、初めてクラブに行った。

 クラブといっても、VOCALOIDオンリーのクラブつまりボカクラ。Re:VOCALOIDER、通称リボカに一人で赴いた。

 ボカクラといえば、Twitterで実況を見たり、ニコ生でボカニコを見たり、2.5DのUSTを見たりしたことはある。

 クラブの知識といえば、とんかつDJアゲ太郎で少しかじったくらいのものだった。耕すとか、Chill outとか。ものすごく簡単な言葉ぐらいしか知らなかった。

 そんな初心者だったので、びくびくしながら参加。クラブといえば、怖くてヤバそうなイメージだった。

 でも、高校生がスポドリ片手に爽やかに汗を流す、とか普通のクラブに比べ、とても健全だと聞いていたのでそういった心配はなかった。

 でも、正直楽しめるか不安でした。

 フロアの隅っこでちょこんと座って、誰とも会話を交わさず終わったら即刻帰宅する。ひっそり終わってしまう。

 でも、それは杞憂に終わりました。会場に着いてすぐに声を掛けて下さった方がいたから。よかったよかった。

 生まれて初めて行ったクラブのフロアは、思ったより暗くて狭かった。白っぽい床の上にソファが隅の方にいくつか在って、中央のスペースは20人ぐらい踊れそうだった。

 受付で料金を払い、ドリンクを注文して(オレンジジュースと勘違いしてカシオオレンジを注文するミスをしつつ)、左隅、スピーカーの前のソファに一人で座った。

 開始時間ちょうどに到着したからか、まだ人は少なめでそれでも踊っている人が、5人くらいいた。フロアにはコスプレをしている人もいた。暗くて人の顔はよく見えない。

 ふーん、こんな感じなんだ。そう思いながら黒いソファに座りつつ、足でリズムを刻んでいた。

 あっという間に1人目=1時間が過ぎた。

 フォロワーさんが会場に到着して、少しお話しをした。会場着く直前にフォロワーさんになった方ともお話しした。ダンスがお好きな方だった。

 しばらくして、ずっと座ってるのも何だし立って聴いてみよう。そう思って立ち上がり、相変わらず隅のほうでDJの方を眺めていた。

 そうしていたら、ダンスが好きな方が私の背中を押して隅から踊るスペースへと、スススッと移動していた。

 どんなふうに振る舞えばいいかわからなかった。でも、音楽に乗ればいいのかなーと思って、ぎこちなく足でステップを踏んだ。ときどき、飲み物が置いてあるテーブルに戻って座りながら何となく音楽に合わせて、体を揺らしていた。

 ああ、ちょっと楽しいかも。空調がよくきいていて少し寒いぐらい。なんてことを思っている間に、三人目=三時間目がはじまった。踊るスペースとソファを行ったり来たりして、ソファに腰かけているときある曲が掛かった。  こ、これは!リクエストしたCALL ME CALL ME!!!!

 思わず席を立って吸い込まれるように、踊るスペースへ。まさかリクエストを拾ってもらえるとは思っていなかったので、嬉しくて嬉しくて心が躍った。ippoさん、感謝です!!

 あっという間に三人目が終わって、シャッフルダンス講座&デモコーナーへ。

 シャッフルダンスの基本、ランニングマンをわかりやすく教えて頂いた。Blue starに合わせて練習しました。

 なるほど~、こんな感じにステップを踏めばいいのね! 緊張も解け、振る舞い方もわかった私は、早速教えてもらったことを活かそうと、わくわくしていました。

 講座終了後の一曲目は、この曲だった。

 初めて聞くRemixにちょっと衝撃を受けた。月並みな表現だけど、とってもいいなと思った。

 5人目のDJは、空海月さん!この方のDJが聴きたくって参加したので、めっさテンションが上がった!

 ゆらゆらと気持ちよくて、夏の海みたいで本当によかった。  空海月さんだとmidnight musicがお気に入りなのだけど、掛かったとき嬉しかったなー。

 6人目はtakamattさん!【GUMI】 Jewel Box 【オリジナル曲】 by takamatt VOCALOID/動画 - ニコニコ動画がめさめさ好きです!!

ワンダホー・ニッポン!からのトキヲ・ファンカがめっさ熱かったです!!

 7人目は、さつき が てんこもりさん。ゆゆ式の「なーんつってつっちゃった♪」が掛かったのは、予想外でしたw  チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!を掛けて下さったわけですが、皆で唱和するのが楽しくてこの曲が好きになれました。

 空海月さんのターンから完全にノリノリになってしまった私は、ずっと音楽に合わせて動いてました。自然と。

 ダンス踊れないとか思わずに、とにかく楽しく音楽にのって動きました。

 汗をたくさんかいて、途中で羽織っていた上着を脱がずにはいられませんでした。

 8人目は、バレッドさん。HSPたくさん掛かって、トランスってこんなにも気持ちいんだー!!と思いました。  DJやってる表情が笑顔、笑顔、笑顔でこちらも笑顔になりましたw

 ラストはもけさん。chill outな感じで終わるのかなーと思ったら、最後までテンションぶち上がる感じでした。

 生まれて初めて行ったクラブは、いい汗かけてノリノリで楽しめて、最高でした!!!

 知らない曲やREMIXもたくさんあって、楽しめるか心配だったけど、そんなこともなくてとても楽しい8時間でした。

 初めてとは思えないと周りの方にいってもらえるくらい、ノリノリになれたのが自分でもびっくりしております。

 これを読んでいるボカロ好きな人も、そうではない人も音楽が好きならぜひクラブに行ってほしい。楽しいから。

 音楽が好きで、ボカロが好きだってことは自覚があったのだけど、音楽に合わせて動くことも好きなことに気付いた。

 今でも脚が筋肉痛だけど、楽しくってランニングマンの練習を日々してしまっていますw

 去年初めてミクのライブ=マジカルミライ武道館ライブに参加して、今年はMIKUEXPOに参加した。ライブとはまた違った楽しさがボカクラには確かにあって、新鮮でした。きっとまた行く。

 ボカクラはボカロの音楽が好きな人には、たまらないイベントだと思うので行ける人は、ぜひ!行きましょう!

普段は、好きな曲について分析したり、テーマを決めて特集しています♪

罪の名前の正体は? ryo / “罪の名前” - 音のまにまに

【VOCAROCK】 夏に聴きたい! ~爽やかVOCAROCK in 2014~ 【全6曲】 - 音のまにまに

音楽レビューによせて - 音のまにまに

 Twitterで好きな音楽やボカロについて、呟いています。フォロミー♪ @tanpopo111